f:id:Akkiesoft:20091027194633j:image:w450
いよいよバッジマシンが到着しました!
昨晩切った紙が2mm程大きくて、直感で切り直して作成……。
と言う訳で、よい子のためのバッジ作成手順書をまとめますね!(えーー

カンバッジができるまで

金型を本体に取りつけます。
f:id:Akkiesoft:20091027194250j:image:w320
右側にバッジのシェル(表の方)を置きます。
f:id:Akkiesoft:20091027194422j:image:w320
その上に紙を置きます。写真の向きになるように置くこと。
f:id:Akkiesoft:20091027194433j:image:w320
紙の上にフィルムを置きます。
f:id:Akkiesoft:20091027194444j:image:w320
左側にバッジのウラの部分を置きます。紙とは180度逆(バッジ上部同士が向き合う感じ)に置いて、少し反時計方向に回します。
f:id:Akkiesoft:20091027194454j:image:w320
台を回して、紙の方からプレスします。レバーを倒して力一杯押します。えいっ。
f:id:Akkiesoft:20091027194526j:image:w220 f:id:Akkiesoft:20091027194536j:image:w220
レバーを上げて、台を180度回して、バッチのウラ側をプレスします。こちらはあまり力を入れないのがコツのようです(力が入りすぎると、ピンが表部分を押し上げて盛り上がってしまいます)。このとき表側のバッジは上の金具にはまっています。
f:id:Akkiesoft:20091027194556j:image:w320
完成!
f:id:Akkiesoft:20091027194607j:image:w320
ちなみに、裏面はこんな感じになります。
f:id:Akkiesoft:20091027194648j:image:w320