SKE48、劇場デビュー6周年公演で66人勢ぞろい!

AKB48の姉妹グループ・SKE48が、劇場デビュー6周年を迎えた5日、「劇場デビュー6周年記念特別公演」を開催し、前日4日には劇場があるSUNSHINE SAKAEの館内施設で「前夜祭」を行った。

4日の「前夜祭」は各店舗や施設で開催され、SKE48 CAFE&SHOP with AKB48では終日、メンバーが次々と登場してイベントを展開。シンボルの観覧車Sky-Boatでは、1周15分の空中散歩を利用した支配人部屋、シミュレーションゴルフが楽しめるGOLUXEでは、山内鈴蘭と梅本まどかによるゴルフレッスン、飲食店では、料理好きのメンバーが考案したメニューの販売などが実施された。そして、劇場では、6年間の足跡をたどるパネル展と、各期代表のメンバーによるトークショーが行われた。

デビュー記念日当日の5日には、兼任メンバーも含めた66人が勢ぞろいし、記念公演が開催された。幕が開くと、5年前の7月に行われた結成1周年記念公演で行った跳び箱が登場し、今村支配人の笛の合図で、メンバー66人が次々に6段の跳び箱に挑戦。ほとんどのメンバーが飛べなかったが、思い思いのパフォーマンスで盛り上げた。

続きを読む (裏芸能ニュースまとめ)