保台ダム

2018/12/20

8/13、千葉県鴨川市、保台ダムに行ってきました。


f:id:kazu_ma634:20141025180044j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20141025180045j:image:w400
重力式コンクリートダム*1。


f:id:kazu_ma634:20141025180046j:image:w400
天端*2。


f:id:kazu_ma634:20141025180047j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20141025180048j:image:w400
天端から見下ろす。


f:id:kazu_ma634:20141025180049j:image:w400
ダム湖。


f:id:kazu_ma634:20141025180050j:image:w400
天端には取水ゲートバルブが4つあった。


f:id:kazu_ma634:20141025180051j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20141025180052j:image:w400
展望台から。

*1:主にコンクリートで造られたダム

*2:ダムの一番上の部分

↓産卵セットの様子

f:id:ta3128483:20121117163254j:plain

f:id:ta3128483:20121117163332j:plain

底に2齢幼虫が見えます。

↓暴いた様子

f:id:ta3128483:20121117163639j:plain

回収できた数は合計19匹でしたが、このうち4匹は数分後に突然☆になってしまったので、結果15匹を回収することができました。

回収した幼虫はこちらのマットで一時保管しています。

f:id:ta3128483:20121118010213j:plain

ミタニ社製の無添加発酵マットです。

添加発酵マットでも良かったのですが一時保管なので低栄養で雑虫が湧きにくいこちらを使うことにしました。

ヒラタの産卵数は平均10~20だそうなので、今回の産卵数はまあまあ多い方だと思います。あと、本種は柔らかめの材に比較的よく産卵する種なのですが、オオクワに使うような堅めの材にも産卵しました。

今日回収した幼虫は1~2週間後に添加発酵マット又は菌糸ビンに移す予定です。

 

第12回 日本ダム協会ホームページ 写真コンテストの入賞作品の発表がありました。
第12回写真コンテスト入賞作品


私の作品が3つ、入賞いたしました。
ありがとうございます。


「ダム本体」部門 優秀賞
f:id:kazu_ma634:20150321063747j:image:w600
White Octopus(宮城県/七ヶ宿ダム)
タコにしか見えなかったので、タコに見えるように現像を頑張ってみた作品。
kazuma634.hatenablog.com


「ダムに親しむ」部門 優秀賞
f:id:kazu_ma634:20150321063748j:image:w600
釣り日和(山形県/前川ダム)
岸の先端に釣り人がいたので、運が良かった。
kazuma634.hatenablog.com


「その他」部門 入選
混一(宮城県/七ヶ宿ダム)
f:id:kazu_ma634:20150321063749j:image:w600
去年の清水さんの作品、「激流の造形」からヒントを得て。
kazuma634.hatenablog.com



あと、入選しなかったが、自分が好きな写真5選。


f:id:kazu_ma634:20150321064038j:image:w400
(宮城県/鳴子ダム)


f:id:kazu_ma634:20150321064039j:image:w400
要塞(青森県/津軽ダム)


f:id:kazu_ma634:20150321064040j:image:h400
ボクたちの隠れ家(岩手県/湯田ダム)


f:id:kazu_ma634:20150321064041j:image:w400
3set(宮城県/川原子ダム)


f:id:kazu_ma634:20150321064042j:image:w400
佇む(宮城県/二ツ石ダム)


自分としてはダムと動植物を絡ませたいのですが、なかなか選ばれないですね。
あと、暗い写真(夜景とか夕日とか)を撮るのが苦手なので、今年はこの点を練習したいかと思います。


※このフォトコンテストは著作権は撮影者に帰属することとしていますので、当ブログでも写真を公開させていただきました。

Githubpageを作る

2018/12/20

pages.github.com

(やり方は公式ページが分かり易すぎるので特に書くことはないです・・)

リポジトリごとでも作れるし、アカウントでも作れる。

静的なページは、作業して、gh-pagesブランチにプッシュしたら簡単に作れる!便利だ〜

※ブログなど動的なサイトをつくるときは静的サイトジェネレータを使う。

人気のジェネレータはここで調べられる↓

staticsitegenerators.net

ハイレベルな女子ほど高だめんず率。ここ、テストに出ますよ。

自分自身に対して言うなら、
「してはいけないこと」は少ないのだと考えています
私がしたくないのは、
自分を信じないこと
嫌いになること
心を殺すこと

今日は「好きな自分を生きる」かさこ塾新年会でした
皆さんそれぞれ自分の好きを生きている人たち
満たされている人たちばかりだから、
もたれることのない気持ちよさが満ちていました

ここにいて感じるのは、
やろうと思えば人は何でもできるということ
自分を制限するものがあるのだとしたら、
それは自分に疑いを持った自分だけです
誰にも人を留めることは出来ない

どんな生き方でも幸せになれる
どんな人にも最高の価値がある
命には限りがあるから、
死ぬときに後悔する生き方はしないように

だから、
今日は深夜のラーメンも後悔はしないのです笑
威風の濃厚味噌ラーメン
おいしかったー♡


f:id:ichapy:20170122015629j:image

f:id:meteo:20130506130117j:plain

変形できんのかよナイン

f:id:meteo:20130506130118j:plain

なにこれ・・・・・・・・

なんで今更ジャン兄弟の玩具なんだよ

遅すぎ

END

Official Billboard Hot 100 Top 10(2015/8/15)

Billboard Hot 100 - Top 100 Singles (2015/8/8)

 「丘を越えて山を越えて谷を越えてゆくんだ♪」小さな赤レンガの家の小さな自分の部屋の中、少年トオルは小さな声で歌います。それでも耳の良い父親にはトオルの歌が聴こえたようで、部屋に怒りに来ました。

「何度言ったらわかるんだ。家の中で歌うなと言ったろ。耳障りだ。」

「で、でもお父さん。今度のは自信作なんだ。ドレミファロンドって言って、お父さんも気に入ると思うよ。」

「うるさい!歌うなったら、歌うな!」父親はドアを大きな音を立てて閉め、自分の部屋に戻って行ってしまいました。

「外で歌えるわけ無いじゃ無いか。歌ったら笑われるかもしれないし、お父さんは歌うと怒るし。」しかし、トオルは歌うことは大好きでした。

 時計台のあるこの街では毎年秋の夜に時計台の完成記念日を祝って「新祭」が行われ、主に音楽発表会が行われます。今年はトオルの父親が審査委員長です。トオルはこの日のために歌を作ります。

第87回(2016年)都市対抗野球組み合わせ が決定しました。

 

 

第87回都市対抗野球 2016年 7/23 号 [雑誌]: サンデー毎日 増刊

第87回都市対抗野球 2016年 7/23 号 [雑誌]: サンデー毎日 増刊

  • 出版社/メーカー: 毎日新聞出版
  • 発売日: 2016/07/11
  • メディア: 雑誌
  • この商品を含むブログを見る